M字ハゲの男性の頭
薄毛の男性

男性のみならず女性でも薄毛は気になるものです。
薄毛の原因は、部位によっても異なるため、自分にあった治療法を選ぶことが大切です。
例えば、生え際の薄毛の原因は男性ホルモンによるものであるのに対し、頭頂部の薄毛は、生活習慣が原因であることがほとんどです。
具体的には、頭皮の血行不良と栄養不足です。
不規則な生活と運動不足により全身の血行が悪くなり、毛母細胞にまで十分に栄養が行き渡らなくなることで健康な毛髪が生えなくなり、生えたとしてもすぐに抜けてしまうという悪循環が起こります。
男性のみならず女性でも薄毛は気になるものです。
薄毛の原因は、部位によっても異なるため、自分にあった治療法を選ぶことが大切です。
例えば、生え際の薄毛の原因は男性ホルモンによるものであるのに対し、頭頂部の薄毛は、生活習慣が原因であることがほとんどです。
具体的には、頭皮の血行不良と栄養不足です。
不規則な生活と運動不足により全身の血行が悪くなり、毛母細胞にまで十分に栄養が行き渡らなくなることで健康な毛髪が生えなくなり、生えたとしてもすぐに抜けてしまうという悪循環が起こります。
そのため、頭頂部の薄毛は、生活習慣の改善と育毛剤の使用で改善することが出来ると言えます。
ツゲインは、頭頂部の薄毛に効果的です。
ロゲインのジェネリック薬品で、3カ月程度の使用で、何かしらの効果が期待できると言われています。
ミノキシジルと言う成分が配合されており、この成分が、直接毛母細胞に働きかけ、毛母の細胞分裂を活性化させ、毛髪の成長を早める働きをします。
ミノキシジルを含んだ育毛剤を通販でチェックして、育毛効果を実感してみましょう。
使用方法もとても簡単で、1日2回朝晩に1ml程度を直接頭皮に塗布するだけです。
塗布後は軽くマッサージを行うことで、より効果が促されます。
塗布後のマッサージはもちろんですが、頭皮にあったシャンプーなどの日々のケアも重要です。
ケトコナゾールという成分が配合されたシャンプーには、脱毛や育毛にも効果があると言われています。
夜は、洗髪後、よく乾かしてから塗布することが大切です。
また、ツゲインに加えて、フィンペシアと言う内服薬を併用すると、より頭頂部の薄毛治療に効果を発揮します。
フィンペシアもツゲイン同様ジェネリック薬品ですが、男性ホルモンの働きを抑制する成分が配合されています。
そのため、抜け毛が止まると考えられています。
外用薬と比べて、直接体内に成分を取り込むことが出来るため、即効性があり、1日1回服用するだけなので、手軽で簡単であると言う利点もあります。

記事一覧

男性が進行し易い薄毛は、女性も見過ごせない場合が増えていますし、もっと効果的な治療法を望んだり、多く...

男性にとって頭髪がはげるのはとても苦しくて辛いことです。 しかしながら、これらの症状はきちんと原因を...

よく言われていることですが、ハゲは遺伝することは定説のように語られています。 しかし明確な基準はなく...

髪が薄い男性

男性にとって深刻な頭髪の悩みをオープンに積極的に治療している人が増えています。 バラエティー番組でも...

髪を気にする男性

近年、多くの人が自分の頭髪について悩みを抱えています。 そしてこれはもはや40代や50代の男性だけの...

生え際が薄くなってきている男性の頭

最近は薄毛に悩む若者が増加傾向にあると言われています。 その理由としては、食生活やライススタイルの変...

後頭部が薄い白髪の男性

ツゲインはジェネリック薬品にあたり、ジェネリック薬品なので価格が安くなります。 ツゲインは頭皮に塗る...

人気記事一覧